驚異的な スペインのTV視聴率ランキングの結果!

スペインの2016年テレビ番組視聴者数ランキングが発表され、トップ50のうち94パーセントに当たる47番組がサッカー関連番組だったようだ。3日付けのスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が報じている。

 スペインのコンサルタント会社であるバルロベント・コムニカシオン社が、昨年1年間にスペイン国内で放送されたテレビ番組の視聴データをもとに同ランキングを発表。サッカー関連番組がランキングを総なめにしており、同国での“サッカー熱”の高さが伺える結果となった。

 年間1位に輝いたのは、昨年5月にミラノで行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝、レアル・マドリード対アトレティコ・マドリードのPK戦。総視聴者数は1164万2000人にのぼり、当時の視聴率は62.3パーセントだったという。なお、同じ試合の延長戦が年間3位にランクインしており、総視聴者数は1071万7000人、視聴率は58.1パーセントを記録した。

 一方、年間2位に輝いたのは、昨年6月に行われたユーロ2016のグループステージ最終節、クロアチア代表対スペイン代表。スペイン代表は1-2で敗れたものの、この試合の総視聴者数は1072万6000人、視聴率は60.6パーセントを記録している。

 なお、サッカーとは無関係の3番組は、同ランキングの40位台でようやく登場。そのうち2番組はドラマであり、それぞれ40位と45位にランクイン。そして、残りの1番組はヨーロッパで人気の音楽コンテスト「ユーロビジョン」の関連番組で49位だった。

■スペインにおける2016年テレビ番組視聴者数ランキング
(人数は総視聴者数、カッコ内は視聴率)

1位:レアル・マドリード 対 アトレティコ・マドリード(CL決勝:PK戦)…1164万2千人(62.3%)
2位:クロアチア代表 対 スペイン代表(ユーロ2016グループステージ最終節)…1072万6千人(60.6%)
3位:レアル・マドリード 対 アトレティコ・マドリード(CL決勝:延長戦)…1071万7千人(58.1%)
4位:バルセロナ 対 セビージャ(コパ・デル・レイ決勝:延長戦)…1046万5千人(53.8%)
5位:バルセロナ 対 セビージャ(コパ・デル・レイ決勝:90分間)…1003万5千人(49.8%)
6位:ポルトガル代表 対 フランス代表(ユーロ2016決勝:延長戦)…982万4千人(57.1%)
7位:スペイン代表 対 トルコ代表(ユーロ2016グループステージ第2節)…974万9千人(60.9%)
8位:レアル・マドリード 対 アトレティコ・マドリード(CL決勝:90分間)…944万7千人(57.3%)
9位:スペイン代表 対 チェコ代表(ユーロ2016グループステージ第1節)…886万9千人(55.8%)
10位:イタリア代表 対 スペイン代表(ユーロ2016ラウンド16)…849万7千人(62.9%)

(記事/Footmedia)

祝レアル・マドリード CWC 優勝~~ カンペオン♪

サッカーのFIFAクラブワールドカップ(W杯)は18日、横浜市の日産スタジアムで決勝戦が行われ、ヨーロッパ王者のレアル・マドリード(スペイン)が、開催国代表でJ1王者の鹿島を延長戦の末4-2で破り、優勝。
Real_campeon_CWC.jpg

観客も、約69000人で大入りでした。

また、視聴率の数字も良かったですね。
クラブワールドカップ(W杯)決勝戦、鹿島対レアル・マドリード(スペイン)の平均視聴率が、関東地区で26・8%. 瞬間最高視聴率は、後半終了直前の36・8%。

トヨタカップから続く クラブワールドカップ は、ひとまず 日本開催 これが 最後になるかも。 来年・再来年は中東、その後未定ですから。。。

サッカーがもっともっと 盛り上がってくれると 嬉しいですね。

ニュース>> 楽天、バルサとスポンサー契約!世界2位の4年総額257億円

楽天が名門バルセロナの胸スポンサーを務めることになった。バルセロナは16日にバルセロナ市内で会見を開き、インターネット通販大手の楽天とメインパートナー契約を結ぶことで合意したと発表した。契約期間は17~18年シーズンからの4年間で1年の延長オプション付き。年間5500万ユーロ(約64億円)、4年総額2億2000万ユーロ(約257億円)の大型契約となる。
messi_yorokobi.jpg


 メッシやネイマールが「Rakuten」のロゴ入りユニホームで来季からプレーする。会見にはバルセロナのバルトメウ会長らとともに、14日にプロ野球のオーナー会議に出席した楽天の三木谷浩史会長も出席。プロ野球の楽天やJ1神戸などスポーツを支援してきたことを英語で紹介し、「バルセロナは世界一のサッカーチームというだけではなく、考え方や求めているものが我々と似ている」と話した。

 バルセロナはユニホームにスポンサーロゴを入れない伝統があったが、06年から福祉目的でユニセフのロゴ入りユニを着用。11年にはカタール財団と5年間のスポンサー契約を結び、初めてユニホームに商用ロゴが入った。カタール財団との胸スポンサー料は年間約34億円とされたが、楽天の64億円はマンチェスターUが米自動車メーカー・シボレーと結んだ推定5300万ポンド(約72億円)に次いで世界2位。さらにボーナスとしてリーガ・エスパニョーラ優勝で150万ユーロ(約1億7600万円)、欧州CL制覇で500万ユーロ(約5億8500万円)が増額され、最大で年6150万ユーロ(約72億円)となる。

 会見では15年にスペイン代表DFピケが夫人の歌手シャキーラとともに米サンフランシスコの三木谷会長の家で食事会を開いたことが、今回の契約のきっかけと紹介された。また、バルセロナが年間1試合、日本での試合を計画していることも明かされた。楽天が展開するモバイルメッセージングアプリ「Viber」は今後、バルセロナファンの公式コミュニケーションチャンネルとなる予定で、三木谷会長は「新たなイノベーションの枠組みをつくっていくパートナーとなることを楽しみにしている」と話した。

人間ピラミッド

人間ピラミッド

すごい ! カタルーニャ伝統「人間ピラミッド」のコンテスト の動画
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161003-00010001-storyfulv-eurp

スペインの建設会社が こんな家を!

施工期間たったの45日!65㎡の快適住宅   こんな ニュースがありました。
日本でもオーダー可能になるのでしょうか?
あと 価格は??

45days_seko_house.jpg


二ヶ月未満で家が建つって信じられますか?一戸建ての平均的な施工期間は着工から完成まで3〜6ヶ月ほどだとされています。しかしスペイン・マドリッドの建設会社MAPOUTが提供するのはたった45日で完成する住宅!しかも、建物及びその建設作業による環境への影響を低減するために、様々な配慮がされたエコフレンドリーなプレハブ住宅です。耐久性の高い高品質の材料を使用しているので長く住むことができ、エネルギー効率が良く低燃費、デザインは好みに合わせてカスタマイズ可能であることなど、利点がたくさん。

二階建て65㎡の住宅です。温かで華やかな暖色の外壁、大きな開口部とテラスが印象的。一階にはリビングルーム、キッチン&ダイニング、バスルーム付きの寝室が配置され、二階には空を見渡せるスタジオと第二のリビングルームがあります。