スペインナショナルデー に招待され、写真を撮ってきました。

       

Fiesta Nacional de España      Spain National Day 2009.10.14. (wed.)
『スペイン・ナショナル・デー レセプション』     
 場所:スペイン大使館 大使公邸

 click the photo to enlarge
ナショナルデーに招待され、少しばかり写真を撮った。

正面の門は昔のまま。門の紋章がいいよね~
左の建物が事務棟で、外壁はCaliza Palomaというライムストーン、その右が官舎棟で外壁はSierra Elviraという同じくライムストーン。敷地左の六本木通りへ続く坂は、「スペイン坂」と呼ばれる。

正面は関東大震災すぐ後に建てられた大使公邸。設計:James McDonald Gardiner /ジェームズ・マクドナルド・ガーディナー(1857~1925)
立教大学のシンボル、本館・モリス館の基本設計をした人。
昭和2年(1927)竣工。

パスタで作るパエリア「フィデウア(Fideua)」。カタルーニャ語でパスタ料理のこと。主にカタルーニャ沿岸の地域で人気。お米を忘れた漁師が、船の上で作ったのがはじまりとも言われる。
これは、おいしかった~!
以前はパエリャが出ていた記憶だが、パスタにチェンジしてみたようだ。
公邸の横から
最近は庭でのパーティー形式になったが、以前は、公邸の中と外を使っていた。
実は、中もステキです!
周りからは、日本語のほか、スペイン語・英語・フランス語が聞こえる。
初めて、国営セルバンテス文化センターが運営することになったコーナーで、ミニライブが催されていた。

レセプション会場での
フラメンコ動画 24秒

http://www.youtube.com/watch?v=xGYzEBvGLCE



       

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)