スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン・バルセロナの チョコレートショップ 日本・丸の内へ 初出店!

スペイン・バルセロナが本店の、スペイン王室御用達チョコレートショップ
「CACAO SANPAKA(カカオサンパカ)」が、日本に初出店。

場所は東京・丸の内に新しく出来た「丸の内ブリックスクエア」1F。
9月3日にオープン。

このお店、メニュー開発には革新的なお料理で知られるスペインの名店・
ミシュラン3ツ星の「エルブジ」のパティシエが参加。

日本1号店のオープン限定商品も登場!
エルブリのアルベルト・アドリア氏が監修したパルメザンチーズのボンボン
「ケソ・パルメザン」8個入3570円 16個入6300円
芳醇なチーズの香りと生クリームの柔らかい口どけに塩味をきかせ、
苦味ひきたつダークチョコレートでコーティングした大人の味だそうです。

また、テイクアウトドリンク・フードもあるとか。
カカオ70%のホットチョコレートや、スムージーのようなアイスチョコレートドリンク、
カカオソフトクリームなど!


【店舗概要】
店名:CACAO SAMPAKA 丸の内店
場所:丸の内ブリックスクエア1F
    千代田区丸の内2-6-1
営業時間:11:00-21:00

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。