中村俊輔 いざ スペインへ出発

サッカーのスペイン1部リーグ、エスパニョールに移籍することが決まった日本代表MFの中村俊輔(31)が10日、スペインに向けて出発。成田空港では待ち構えた約50人の報道陣に一切対応せず、航空機に乗り込んだ。11日にエスパニョールの本拠地バルセロナでメディカルチェックを受け、13日に入団会見に臨む予定。
shunsuke_departure.jpg


エスパニョール
同じ都市を本拠とする世界的名門バルセロナの影に隠れているが、今年が創設百周年の古豪で、昨季はカップ戦で3度目の優勝を果たした。一部リーグでは3位3度が最高成績。本拠地は、市内モンジュイクの丘にある五輪スタジアム。

13日の入団会見は バルセロナ郊外に新設する 新スタジアムのお披露目も兼ねて、そこでやる予定、つい先日のニュースでは、 会見のみで ファンなしか、なんて書いたあったのですが、今日のニュースを見ると、 どうも 初めてスタジアムに入れる感じですね。
日本の時間に合わせて、スペインでの時間が決まってますので、 果たして、日本のニュースでどこまで取り上げるか、楽しみです。 既に 数十台のカメラが入る予定とか。

スペインの新聞も斜め読みしてみましたが、 好意的に書かれてました。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)