カタルーニャの日 を迎えて  今スペインでは

スペインのカタルーニャ自治州で11日、同国からの分離・独立の是非を問う住民投票実施を求めるデモが行われた。
dia_de_catalunya.jpg

 18日にスコットランド独立の是非を問う住民投票が行われることで、カタルーニャでも投票を求める機運が高まっている。

 「カタルーニャの日」であるこの日は、カタルーニャ州の旗の色である赤と黄色を身に着けた住民らが、バルセロナの大通りを利用して、投票("vote")の頭文字である「V」字の人文字を作って投票実施を訴えた。

 バルセロナ警察は、デモ参加者を180万人と発表。一方、中央政府のスポークスマンは50万人と推定した。

 カタルーニャ州政府は11月9日に拘束力のない住民投票を実施すると宣言。一方、スペイン政府は投票は違法としている。 世論調査では、住民の80%が投票実施を望んでいる。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)