行ってみたい国

大手旅行情報サイト「トリップアドバイザー(TripAdvisor)」が世界中の旅行者を対象に行った大規模な旅行トレンド調査で、「この先2年間にぜひ訪れてみたい旅行先」が明らかになった。


 この最新のアンケート調査「トリップバロメーター(TripBarometer)」では、費用を度外視して考えた場合、全体ではイタリアとオーストラリアが最も人気の旅行先であることが明らかになったが、さらに各国の人たちの夢の旅行先の傾向も明らかになった。


-オーストラリア人とニュージーランド人にとっての行きたい旅行先第1位:カナダ


-スペイン人、イスラエル人、イタリア人、ギリシア人、トルコ人:米国


-オーストリア人、アイルランド人、南アフリカ人:カリブ海


-米国人、ブラジル人、メキシコ人、ロシア人:イタリア


-フランス人、ドイツ人、ポルトガル人、スイス人、カナダ人:オーストラリア


-インド人と英国人:ニュージーランド


国際的なトレンドとは逆に、アジアでは身近な場所が人気だ。


-マレーシア人、タイ人、インドネシア人:日本


-中国人:中国
lake_worldtrip.jpg

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)