フォーブス 長者番付2013年版

米誌フォーブスが4日発表した2013年版の世界長者番付によると、10億ドル(約930億円)以上の資産を保有する富豪は、世界的な株価上昇を背景に前年比200人増の1426人と過去最多を大幅に更新した。総資産も17%増の5兆4千億ドルと過去最高。

 日本人ではカジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの柳井正会長(133億ドル)がトップで、前年の88位から66位に上昇。ソフトバンクの孫正義社長(86億ドル)が128位、楽天の三木谷浩史社長(56億ドル)が215位と続いた。

 首位は4年連続でメキシコの実業家カルロス・スリム氏(730億ドル)。2位は米国のビル・ゲイツ氏(670億ドル)。
zara.jpg

3位は、スペインのファッションブランド ”Zara”創始者アマンシオ・オルテガ氏(570億ドル)
4位は、米国投資家のウォーレン・バフェット氏 と常連が揃った。

 国別では米国が最多で442人(17人増)。中国は122人(27人増)。日本は2人減って22人だった。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)