スペインの雇用問題

契約期間を区切った「有期雇用」が働く人の三分の一を占めていたスペインで、失業が急増しているそうだ。
結果、不況にもろく、 生産性が上がりにくい労働市場ができあがってしまい、
これが 日本にとって どんな教訓になるのか・・・

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)