スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のスペイン

最初のニュースは、レアルの監督交代。 私個人はペレグリーニ監督でよしと思っていたが・・・
Rマドリードは、インテルを欧州CL制覇に導いたジョゼ・モウリーニョ氏(47)の新監督就任を31日に正式発表。ペレス会長がインテルのモラッティ会長とのトップ会談を行い、補償金額で合意。イタリア紙の報道では1600万ユーロ(約17億6000万円)の補償金のうち1000万ユーロを直ちに支払い、残りは選手移籍などで支払うと報じている。
untitled.jpg


次に、緊縮財政が影響して、スペインの長期格付け 最上級のAAAから、AAプラスに格下げ。
スペインは総額150億ユーロ(約1兆7000億円)を削減する財政緊縮法案を下院に提出し、一票差で通過。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。