FC2ブログ

スペイン高速鉄道 やっと サウジを走る

ありえない問題続く「サウジ砂漠鉄道」のニュースが配信された。
talgo_esp.jpg

サウジアラビアで建設中の、メッカとメディナの二聖都を結ぶスペイン製の「ハラマイン高速鉄道」が、2017年12月31日に全行程450kmを2時間52分で完走した。完走できたのは今回が初めてで、時速300kmを超えた区間もあったという。工事着工から5年かけてようやく全行程走行にこぎ着けたわけだが、ここまでの道のりはありえないほど厳しかったそうだ。